ワールドアベニュー限定の看護留学プログラム 海外看護インターンシップ(アシスタントナース有給インターンシップ

看護師限定ワーキングホリデー・プラン
海外看護
インターンシップとは?

オーストラリア !12月15日より渡航解禁!
オーストラリア政府は日本と韓国を対象としたトラベルバブルを開始することを発表、ワーキングホリデービザで渡航される方も、渡航免除の申請をすることなく オーストラリアに入国することかできました。
ただし、ワクチン接種などを含む一定条件を満たしている必要があります。詳細は海外看護有給インターンシップ・プログラム説明会にてご案内いたしておりますので、ご興味をお持ちの方はぜひ説明会にご参加ください。

日本での正看護師資格と経験を活かし、オーストラリアで看護助手(アシスタントナース)として介護施設や病院にて有給で働くことができる看護師限定のワーキングホリデープログラムです。当プログラムは、英語の勉強・オーストラリアの看護助手資格取得・看護助手としての有給インターンシップが1年間のなかに詰め込まれています。1年間という期間のなかで英語力を身につけつつ海外の医療・看護現場を経験してみたい、看護師の経験を生かしながら海外生活を楽しみたいという方に人気の留学プログラムです。

新登場!出発前オンライン英語+コーチングプラン
出発前オンライン英語+コーチングプランで、留学する前から英語学習を始めていただけます。留学前に一定の英語力を身につけることで海外生活をスムーズにスタートすることができ、留学の充実度を上げるこことができます。留学前に英語をどう勉強すればいいかわからなかった…と悩んでいた多くの方に大人気です。

海外看護インターンシップ
が人気な理由

正看護師資格
臨床1年以上で参加可能

資格と経験を活かせます。
日本の看護師資格と経験があるからこそ参加ができる看護師・助産師限定の留学プログラムです。

平均月収
30~40万円*

高い給与水準で働けます。
看護助手の仕事は通常のワーキングホリデーメーカーが就く日系飲食店の1.5~2倍の給与をもらうことが可能です。

参加者45%が
英語力初級

英語力初球でも参加可能です。
特別カリキュラムを設けているため英語力に自信がない人も安心して参加いただけます。参加者の45%が英語力初級です。

留学前
英語学習・コーチング付

出発前から英語の勉強を始められます。
一定の英語力を身につけた状態で留学できるため留学中の限られた時間を有効活用して充実度を上げられます。

海外の看護・介護の
現場を経験

海外の病院や介護施設で働けます。
実際にオーストラリアの看護・介護の現場で働き、多国籍な環境での働き方や日本との制度の違いに触れられます。

短期間で看護助手の
資格を取得

わずか6~8週間で資格を取得できます。
通常6ヶ月間、費用は$10,000以上かかるコースを6~8週間、費用も$4,000で提供しています。

看護の現場で生きる
英語を学べる

医療英語研修が組み込まれています。
出発前は繰り返し学習できる動画講座、出発後はネイティブの講師から医療英語を学んでいただけます。

海外で医療福祉機関での就労機会を獲得することはけして容易ではありません。しかし、ワールドアベニューでは長年培ってきた看護留学のサポート実績、また医療・福祉機関、教育機関とのネットワークを最大限生かし、実現不可と言われた看護インターンシップを実現させました。
語学研修や専門コースを受講するところまでではなく、その後の就職サポートまで盛り込まれた安心の看護留学であり、年間300名以上の方が渡航されています。オーストラリアの資格を保有した医療従事者であるため、通常の日本人が働く日本食レストランなどでのアルバイトと比較すると、1.5倍~2倍以上の時給で働くことができるやりがいと実益を兼ねた看護留学です。また、海外の正看護師資格取得留学は少なくとも2年以上の期間が必要となるため、1年間という期間の中で英語力と海外医療現場の経験を積みたい、医療にかかわりながら海外生活を送ってみたいという方に人気のプログラムです。

海外看護インターンを経験して
得られるもの

実用的な英語力を
身につけられる

座学として英語を学ぶだけでなく、海外での生活や海外の看護・介護の現場で就労経験を通して、実際にどのような場面で、どのような表現が使われているのかを、見て・聞いて・使って実践的に身につけることができます。

得た収入でさまざまな
ことに挑戦できる

看護助手として働き得た収入で旅行や習い事、イベント参加などを楽しんでいる方もいれば、語学学校や専門学校、大学への進学のために学費に充てる方もいます。金銭的な余裕があることで幅広い選択肢を持つことができます。

留学後のキャリアに
つなげられる

当プログラムに参加された方は、医療通訳や病棟での英語話者患者担当、国際協力活動、看護教員、空港看護師、国際医療搬送、産業保健師(外資)、治験コーディネーター(外資)、他業種企業への就職などさまざまなキャリアを辿っています。

その他にも、渡航前から、人体各器官の名称や外来診察、薬の説明などを動画講義で繰り返し勉強していただけることで、現在の職場でも英語話者の患者さんが訪れた際、学んでいる医療英語を活かしていただくことができたり、看護師ネットワークを広げていただくことができたりします。

新プラン
「出発前オンライン英語+コーチング」
が人気な理由

「看護留学に参加したい気持ちはあるけれど英語力が心配…」という声にお応えして、渡航前から英語学習を進めていただけるプランに完全リニューアル!これまで悩みの種であった“英語力”を少しでも高めた状態で留学をしていただけるよう、「出発前オンライン英語+コーチング」を提供しております。

[5分間]新プランの特徴をわかりやすく動画で解説

新プランはこんな悩みを解決!
  • 社会人になってから英語に触れてこなかったから海外生活が不安
  • 語学学校での勉強についていけるか不安
  • 留学前に英語の勉強をしたいけど何をしたら良いかわからない

「働きながら英語の勉強なんてできるのかな…?」と不安に思っていませんか?

一般英語クラスのオンライン授業はシフトに合わせて受講曜日を選択していただけます。英語を教える資格を保有しているかつ日本人留学生への指導経験豊富なオーストラリアの語学学校の先生が授業を行ってくれるため、日本人が苦手とすることを理解しながら皆さんに英語を教えてくれます。

医療英語クラスは動画講義を視聴いただけるため好きな時間に繰り返し視聴いただけます。また2週間に1回のコーチングを行うため、目標設定や学習プラン作成などを一緒に行うこともできます。

従来のプランと新プランとのスケジュールを比較

従来、渡航後に受講いただいていた語学研修11週間の内4週間分を約40週間かけて日本で受講いただけます。これによって、一定の英語力を持った状態で海外生活をスタートすることができ、さらに限られた留学の期間をより自由に使っていただくことが可能になりました。

渡航前 (日本) 渡航後 (オーストラリア)


自主学習

英語研修

看護助手
資格取得

働きながら海外生活を満喫




一般英語 (オンライン受講)
医療英語 (動画受講)
コーチング
英語研修 看護助手
資格取得

働きながら海外生活を満喫

コーチング
自由な時間をより長く確保できる!

看護インターンシップ体験談

海外有給看護インターンシップに参加する方は、プログラムに含まれていること以外にも様々なことにチャレンジをしています。旅行や習い事を楽しんでいる方もいれば、インターンシップ後に英語スコアを取るために再度語学学校で英語学習をされる方、オーストラリアで正看護師の資格を取得される方もいます。看護留学中で得た英語力や経験、出会いを経て、皆さんそれぞれの進路を辿られています。

日本全国の看護師と
出会いネットワークを広げられた!

20代の大切な時間を使って良かったと感じた看護留学

矢島 美佳さん

看護助手から
オーストラリア正看護師資格取得に挑戦!

人生の選択肢を広げてくれた海外看護インターン

奈良 聡美さん

勉強だけじゃない!
さまざまな場所への旅行もできた!

看護インターンシップに参加して気づいた行動することの大切さ

岡村 雄大さん

今だけ特別!無料カウンセリング予約で毎月先着100名様限定でプレゼント!無料カウンセリングで悩みや不安を解消しよう