看護留学とは

「看護留学」は、日本人の正看護師の皆さんや看護師をこれから目指す方々に、世界を舞台に活躍していただきたいという思いから、ワールドアベニューが作り上げてきた特別な留学プログラムです。
看護留学には、ワーキングホリデー制度を利用したアシスタントナース有給インターンシップ・プログラムや、海外での正看護師資格取得を目標とする正看護師資格取得サポート・プログラムなどがあります。
目標や目的、現在の臨床経験年数や、看護師としての最終学歴などによって適切な看護留学プランは異なります。年間1万件以上のお問合せをいただく圧倒的な看護留学サポート実績と看護留学カウンセリング実績を持つワールドアベニューだからこそ、専門カウンセラーが豊富な看護留学オプションの中から最適なプランをご提案致します。

- 看護インターンシップ -

アシスタントナース有給インターンシップ(通称:看護インターンシップ)プログラムとは

アシスタントナース有給インターンシップ(通称、看護インターンシップ)プログラムとは 看護インターンシップとは、看護留学プログラムの一つで、日本での正看護師資格と臨床経験を活かし、看護助手(アシスタントナース)として、オーストラリアの介護施設や病院にて有給で働くことのできる「看護師限定のワーキングホリデー・プログラム」です。 ワールドアベニューの看護留学プログラムでも一番人気のプログラムです。※2013年~2016年当社調べ

募集受付中出発月と定員状況

2017年度スタート月

01月出発: 満員 受付終了
04月出発: 満員 受付終了
05月出発: 満員 受付終了
07月出発: 満員 受付終了
09月出発: 定員締切間近
11月出発: 応募受付中

2018年度スタート月

01月出発: 定員締切間近
04月出発: 満員 受付終了
05月出発: 満員 受付終了
07月出発: 応募受付中

- 看護インターンシップ 体験談 -

ワールドアベニューでは、アシスタントナース有給インターンシップ・プログラムにご参加いただいた方を中心に、「迷っている皆さんの力になれれば!」と、沢山の貴重な看護留学体験談を寄せていただいております。
実際に看護留学に参加した方々の体験談から、疑問や不安を解消していきましょう!

看護留学で得たものは大きい。|三木 千絵美さん

看護留学で得たものは大きい。|三木 千絵美さん

2017.06.30 掲載

人生一度きり!欲張って人生の可能性を広げて行きたいと感じた看護留学|山本 静香さん

人生一度きり!欲張って人生の可能性を広げて行きたいと感じた看護留学|山本 静香さん

2017.06.04 掲載

盛りだくさんの看護留学。あの時背中を押してくれた留学カウンセラーに感謝(笑)|伊藤 晶さん

盛りだくさんの看護留学。あの時背中を押してくれた留学カウンセラーに感謝(笑)|伊藤 晶さん

2017.06.02 掲載

体験談をもっと読む!

海外正看護師資格取得サポート・プログラム

海外正看護師資格取得サポート・プログラムは、オーストラリアを中心に海外で正看護師資格取得を目指す方をサポートする看護留学です。
世界中で人手不足が顕著な職業の一つである看護師は、海外での就職や永住権取得の可能性が高いと言われる資格です。日本で働くよりも恵まれた就労環境、高い給与、求められる専門性、充実したキャリア支援など、魅力的な点も多く、現役の看護師の方からはもちろん、これから看護師資格取得を考えている方からも多くお問合せをいただきます。
ワールドアベニューは、オーストラリアを中心に海外で看護師資格取得を目指す方の、渡航前から資格取得に至るまでの各種手続きやサポートを一貫して行っております。
近年厳しさを増す、アメリカやニュージーランドでの看護留学情報も掲載されています。

オーストラリア 海外看護師資格取得

オーストラリアは看護師不足解消のため、外国人看護師の採用を、アメリカやイギリスなどの他国と比較すると積極的に行っています。
ワールドアベニューでは、すでにオーストラリアで看護師として活躍する看護留学卒業生の方をスーパーバイザーとして現地オフィスに招き、看護留学セミナーや看護交流会などを開催しています。また、留学制度の充実度が高いオーストラリアでは、さまざまなプロセスでの看護留学が可能。「海外で看護師として活躍したい」という方は、オーストラリアでの看護留学にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

詳しくみる

看護師としての最終学歴が
4年制大学卒の方対象

海外看護師資格取得 英語能力(IELTS/OET)認定コース

看護師としての最終学歴が
短大・専門卒の方対象

海外看護師資格取得 看護大学編入コース

看護師資格を持たない方や
高校卒業後すぐの方対象

海外看護師資格取得 大学進学コース

【ニュージーランド】海外看護師資格取得

ニュージーランドは世界的にも介護医療が進んでいると言われる国です。
しかし、近年、看護師もやや充足した状態となってきていることから、看護師資格取得を目指す方に対し、求められる基準も高くなってきており、現在は、オーストラリアと同様に、学位(ニュージーランドの看護協会が定める単位数を満たした看護学部の学位)と、看護協会が定める英語力(IELTS、OET)の証明が必要となりました。厳しさを増すニュージーランドでの看護留学はこちらから。  

詳しくみる

【アメリカ】海外看護師資格取得

アメリカでの看護師資格取得方法は、日本と同様、Nclexと呼ばれる国家試験に合格する必要があり、この国家試験、Nclex受験に伴い、看護協会規定の英語力の証明と看護協会が指定する各書類手続きを行い国家試験受験資格ATT(Authorization to Test)を取得する必要があります。 アメリカは一見すると、オーストラリアやニュージーランドと異なり、必ずしも学位を取得する必要なく、看護師資格取得しやすい国のように見えます。しかし、2008年のリーマンショックからの景気後退を受け、アメリカ国民の失業率上昇を防ぐため、移民の受け入れには非常に閉鎖的な状況が続いています。
看護師不足を受けて過去にさまざまな施策に取り組んできたアメリカですので、今後、状況が好転する可能性も「0」ではありません。しかし、2016年11月現在、保守的な考えが強まるであろうことが予測され、より一層アメリカでの看護師資格取得、その後の就職、永住への道は険しくなると考えられます。

詳しくみる

国際派看護師資格取得を目指すナースたちのブログ

国際派看護師の「海外ナースブログ」。
「海外で看護師になろう」と決意した理由や、看護師資格取得に至るまでの看護留学中のエピソードに加え、海外就職後のオーストラリア看護事情などを現役国際派看護師たちがブログで情報配信しています。

【男性看護師  海外ブログ第4弾】 海外の大学ってどんなところ?? 自分の通っていたウーロンゴン大学を紹介します。

【男性看護師 海外ブログ第4弾】 海外の大学ってどんなところ?? 自分の通っていたウーロンゴン大学を紹介します。

Akihito Akihito
2017.05.26 掲載

2017年 オスカーへの道

2017年 オスカーへの道

Rie Rie
2017.02.23 掲載

【男性看護師 海外ブログ第3弾】メディカルセンターで実習をしてみた。

【男性看護師 海外ブログ第3弾】メディカルセンターで実習をしてみた。

Akihito Akihito
2016.12.20 掲載

海外ナースブログ もっと読む!

看護留学セミナー

年間200名以上の看護留学者を輩出するワールドアベニューでは、アシスタントナース有給インターンシップ・プログラム(通称、看護インターンシップ)のご紹介を中心に、看護留学セミナーを毎月開催しています。 看護留学セミナーでは、看護留学に関する最新情報の提供はもちろん、アシスタントナース有給インターンシップ・プログラム参加中、または参加経験者をゲストに招き、お客様のナマの声を発信しています。

情報満載!看護留学セミナー 詳細

- 動画でみる!看護留学体験談 -