こんなにオイシイ留学プランは他にはないと思います!

お名前山田 翔太さん留学期間2015年4月~2017年4月
滞在都市シドニー/オーストラリアインターン先ナーシングホーム

1 看護インターンシップに参加されたきっかけや理由

国際協力に参加するために、英語を話せるようになりたいと思いました。
普通のワーキングホリデーでいくなら、自分の経験を活かせるアシスタントナース有給インターンシップ(通称、看護インターンシップ)が自分にあっていると思い、この参加を決めました。

2 出発前の英語力はどのくらいでしたか?また現在の英語力はどのくらいですか?

出発前にオンライン英会話でスピードラーニングの練習をしていましたが、先生が何を言っているのかわからず自分の言いたいことも言えませんでした。
今は、ナーシングホームで仕事をしていて、スタッフ間でのコミュニケーションはある程度とれる程度まで英語力は伸びたと思います。

3 具体的にどのような仕事をされていますか?

シャワー介助、トイレ介助、食事介助、おむつ交換、トランスファー介護、体交、更衣など日本の介護士のような仕事。

4 日本とオーストラリアとで感じられた看護の違いを教えて下さい。

・看護助手が病院ではVS測定や血糖測定を図ること。
・レジデント(利用者)の体が大きいのでリフトをよく使うこと。
・時間通りに仕事が終ること。

5 看護インターンシップで働いた中で印象に残っていることを3つ程度あげてください。

・スタッフが自分の名前を覚えてくれたこと。
・ランチにレジデント(利用者)が、ワインを飲んでいたこと。

6 実際にどのくらいの頻度・収入で働いていますか?

多くて週7~8回で$1,500程度
通常、週4~5回で$900程度

▼1週間分の給与明細(2016年5月16日~6月2日)
なんと週7回で、総支給額が$1,600.80で、手取りが$1,207.80(1ドル=90円計算で約10万円!!)

7 今後の目標を教えてください。

・TOEICの点数をもう少し伸ばして、海外ボランティアへ参加する!
・お金を貯めて、オーストラリア、アジアを一周する!

8 これから飛び出される方へメッセージをお願いします。

Certificate 3がこの期間で取得できるのは、本当にすごいことだと思います。
こんなにオイシイ留学プランは他にはないと思います!