全てが自分の為になる、成長できると思います。

お名前内山 綾子 さん留学期間2011年4月~2013年4月
滞在都市シドニー/オーストラリアインターン先ナーシングホーム

1 看護インターンシップに参加されたきっかけや理由

・看護学校時代から海外で看護師として働くことに興味があったから
・海外に住んでみたいと思っていた

2 出発前の英語力はどのくらいでしたか?また現在の英語力はどのくらいですか?

出発前・・・海外旅行で使えるレベルのスピーキング、リスニング、リーディングは高校生レベル以下

現在・・・リーディング、ライティングはあまり向上していない気がする
スピーキング、リスニングでは、ほとんどの日常生活では困らないがたまには分からないこともまだたくさんある。

3 具体的にどのような仕事をされていますか?

・シャワー介護
・排泄
・食事
・見守り
・ベッドメイキングなど

4 日本とオーストラリアとで感じられた看護の違いを教えて下さい。

・残業がない
・移動介助は必ずリフターを使う
・日中ほとんどベッドにはいず、毎日何かレクリエーションイベントがある

5 看護インターンシップで働いた中で印象に残っていることを3つ程度あげてください。

・毎朝シャワーにいれること
・定時で終了できること
・日本人のケア(シャンプー)は最高よと言われたこと

6 実際にどのくらいの頻度・収入で働いていますか?

オンコールでシフトにより
$600~$1000/W

7 今後の目標を教えてください。

・英語力全体を伸ばしたい
・オーストラリアの大学に行って看護師(RN)の資格をとる

8 これから出発される方、または現在検討されている方にアドバイスをお願いします。

・英語力・・・あるにこしたことはない
・全てが自分の為になる、成長できると思います。