充実したオーストラリア留学生活にしてください!

お名前大久保彩恵さん留学期間2015年7月~2017年7月
滞在都市シドニー/オーストラリアインターン先ナーシングホーム

1 看護インターンシップに参加されたきっかけや理由

アシスタントナース有給インターンシップに参加した理由は、日本での仕事から一度離れて、海外での生活や医療を体験してみたかった。

2 出発前の英語力はどのくらいでしたか?また現在の英語力はどのくらいですか?

出発前:日常会話もままならない
現在:日常会話では問題無い程度に上達

3 具体的にどのような仕事をされていますか?

ナーシングホームで看護助手として働いています。

4 日本とオーストラリアとで感じられた看護の違いを教えて下さい。

日本の医療は細かやかで丁寧だと思います。
オーストラリアでも日本のように対応することで喜んでいただけることもよくあります。
オーストラリアでは残業をすることはまずありません。

5 看護インターンシップで働いた中で印象に残っていることを3つ程度あげてください。

・入所されている方々からとても感謝していただけて、なおかつ、その表現がハグだったり、キスだったりすることに驚きます。
・同僚も入居者の方々も、自己主張が強いことです。
・朝7時前からシャワー介助があること。

6 実際にどのくらいの頻度・収入で働いていますか?

週5日間(約40時間)働いて、1週間で手取り$800~900くらいです。

7 今後の目標を教えてください。

自分の英語力をもっと伸ばして、他スタッフや利用者の方、患者さんともっとコミュニケーションをとっていきたいです。

8 これから飛び出される方へメッセージをお願いします。

日本での看護師としての経験を活かしながら、海外で特別な時を過ごすことができると思います。
自分次第で得られるものは数えきれないほどたくさんあると思います。プライベートも仕事もぜひ思いきり楽しんで頑張って、充実したオーストラリア生活にしてくださいね。