子育ての記事一覧

日本とオーストラリアの違い 子育て編 Part 3

5.赤ちゃんの寝かしつけかた

これまで何回か赤ちゃんの生活と睡眠について話してきたけど、日本でお母さんにビックリされたので、もう一回ご紹介。

まずうちのお母さんが何に_いたかというと、これ。 Swaddle。寝るときに使ういわゆるSleeping bag(寝袋)。

1

オーストラリアでは赤ちゃんが産まれた後すぐからタオルやMuslin Wrapなどで包まれる。理由は、包むことで赤ちゃんがお母さんのおなかの中にいたような感覚になり、落ち着くから。 続きを読む 日本とオーストラリアの違い 子育て編 Part 3

日本とオーストラリアの違い 子育て編 Part2

198d0a0f7dbd7d55a943ae2f81f65210_m
子供達が具合が悪く、この記事を書くのが遅くなってしまった。。。インフルエンザかなと思ったけど、実は下の子が気管支炎にかかってしまった。ここでも違いを発見!!

4.インフルエンザや発熱の対処法

日本で働いていた時、患者さんがインフルエンザだったら隔離するくらいの勢いだったのを覚えている。今回日本に帰った時も、妹やその友達たちが、保育園で流行ったという話をしていて、そのタイプまでしっかり検査されていて、誰がどのタイプにかかったのかという話をしていた。もちろん、AかBどっちが流行っているか傾向を知らないと、予防注射の意味もないのはよく分かるが。。。と、いうことは、熱発して病院に行く子達(特に冬は)すべてインフルエンザの検査をされるということ!?うーん。 続きを読む 日本とオーストラリアの違い 子育て編 Part2

日本とオーストラリアの違い 子育て編 Part 1

12月の半ばから2週間妹と姪っ子ちゃんたちが我が家に遊びに来てて、その後一緒に日本に帰国して4週間の休暇(?)を満喫。その間いろんな違いを学んだり、戸惑ったりした。
 

1.産後の育児支援

日本に帰国しても、家族みんなが仕事をしているため、3人だけの時間(今回旦那はオーストラリアでお留守番)もあった。国際免許証を取る時間がなかった私は車で出かけることが出来なかったため、どうやって時間を潰そうか迷っていたところに、母親から”子育て支援センター”に行ってはどうかと提案があり、歩ける距離だったため、行ってきた。残念ながら写真を取り忘れてしまったが、たくさんの本や小さな滑り台、粘土、キッチンセットなどなどあり、8時30分から16時まで自由に遊べる所だった。途中に保育士さん(?)達と一緒に歌を歌ったりして、保育園にいるみたかった。お昼持ち込みもOK、小さなお昼寝ができる場所、授乳室、子供用のトイレ、0歳児用の別の部屋もちゃんとあり、ビックリした。 続きを読む 日本とオーストラリアの違い 子育て編 Part 1

赤ちゃんが学ぶこと、赤ちゃんから学ぶべきこと

fea2fe5f08eb6ab563cf96aae66b27e7_s

赤ちゃんの最初の学び

赤ちゃんが産まれた後で一番最初に学ぶことは、上手くおっぱいを吸えるようになること。これが出来ないとお母さんは非常に痛い思いをするし、そうすると多くのお母さんは粉ミルクに切り替えてしまう。別に粉ミルクが悪いわけじゃないけど、出来ることなら母乳がお互いのためにいいのではないかと私は思うけど、これはお母さん次第。授乳はお互いが学ぶことだからね。
 

赤ちゃんの次の学び?

で、次に赤ちゃんが学ぶことはなんだろうと考えてみる。いくつかあるんだろうけど、今の私から言わせると、早いうちにSelf settleを学んでほしい。大学で母性、小児の授業で赤ちゃんが学ぶ人生に必要なスキルとしてSelf settleという言葉があったことは覚えていない。この言葉は2年前に娘を出産した後に知った。
  続きを読む 赤ちゃんが学ぶこと、赤ちゃんから学ぶべきこと

娘のクラスと再会

先週でスクールホリデーが終了したため、今週からまた忙しい毎日が戻ってきたemoji 前回までのタームは、木曜日に娘に2つのクラスに通わせていたけど、さすがに妊娠30週にもなってきて、午前中に2つのクラスに連れていくのがきつくなってきたから、1つのクラスは終了させた。

今まではGymbarooという乳児から始められる発育教育を促すクラスに6か月から結局1年間通わせた。このクラスはそれなりに知られていて、道具を使って五感を刺激したり、スキンシップを促すようなクラス。こんな小さかったのに、今じゃ1人でいろんな事ができるようになってきているんだよね。emoji 来年日本から帰ってきたら、Hand eye coordinationを促すために体操教室かバレー教室にでも通わせようっとemoji

144234728475241 続きを読む 娘のクラスと再会

雨の日の過ごし方

144150982725091

今日は父の日emoji うちの旦那にとっては2回目の父の日。忙しすぎてプレゼントとかって用意できず、お気に入りのチョコレート専門のカフェでアフタヌーンティーでもしようかと考え中(残念ながらコブツキだけどね。。。もうなかなかデートってできないね)emoji

今日お天気は悪いemoji しかし、お天気が悪かろうか、今日が父の日だろうと、うちのお姫様には関係ない。遊びに行くのを楽しみにしているうちの娘を車に乗せて、自宅から1分の、なんて便利な ”Sports bliss”という場所へ。ここではSoft playという赤ちゃんから小学校上がるくらいまでの子が楽しく遊べるスペースがあるemoji 続きを読む 雨の日の過ごし方

オーストラリア正看護師のとある休日の過ごし方

144118902565491

水曜・木曜日は仕事お休み。と、言ってももちろん”別の仕事”がありますよemoji

水曜日は基本的に何も予定を入れない日。理由はジムに行きたいからemoji ここ1年くらい水曜日の朝は私は友達とZumba、娘はジムのCrecheで遊んでます。Love Zumbaemoji インストラクターによって全く違う雰囲気のZumba。。。今のジムのインストラクターはSouth Americanでラテンの乗りが好きemoji Zumbaの後はそのまま友達と一緒にランチ。これもまたいいemoji ただ強いてえば、最近はお腹の出が目立ってきてるから、鏡の前にZumbaをするのがちょっとね。。。しかも思うように動くわけにはいかないから、どの動きは大丈夫で、どのくらいセーブしないといけないかは自分で考える必要がある。いつまでできるかな? 続きを読む オーストラリア正看護師のとある休日の過ごし方

SOS(ねんねトレーニング)

144149335015851
日本でいう、いわゆる〝ねんねトレーニング〟を始めてから1年以上。山あり谷ありだけど、これは本当に助かっている。日本では今どんな方法が人気なのかは知らないけど、オーストラリアでは比較的Lizzie Hallという人のSave Our Sleep(SOS)というのがよく知られていて、フォローしている人は多い。私もそのうちの1人emoji 続きを読む SOS(ねんねトレーニング)

LINEで簡単!無料相談 LINEアカウントを友だち登録してメッセージを送るだけで、簡単に海外留学の個別相談ができます!

気軽に相談したいなら
LINEで友達追加がおすすめ。


海外生活事情や体験談チェック
ならTwitterがおすすめ。


最新情報・セミナー日程チェックならFacebookがおすすめ。