総勢100名を超える看護師の参加で人数締切が続出! 5月13日開催 2017年度出発 海外有給看護インターンシップ プログラム説明会 レポート

看護留学説明会
総勢100名を超える看護師の参加で人数締切が続出!
5月13日開催 2017年度出発 海外有給看護インターンシップ プログラム説明会 レポート

看護留学サポート実績15周年を迎えるワールドアベニューでは、多くの看護師の方々よりご要望いただき、高い人気を誇るアシスタントナース有給インターンシップ・プログラムの説明会・申込受付会を開催いたしました。

説明会当日は、雨天だったにも関わらず、事前予約をいただいたほとんどのお客様にご参加いただき、総勢100名を超える看護師の方々の参加で、会場がほぼ満席となりました。北は北海道から南は沖縄まで、遠方からも多くの看護師の方々にご参加いただきました。ご参加いただいた皆様、ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

今回、参加したかったけれど、参加できなかった……という方のために、イベント・レポートとして、説明会のごく一部ではありますが、ご紹介いたします。

1. 本説明会を開催した経緯とワールドアベニューの思い

ワールドアベニューの思い

本説明会を開催した経緯
留学中のアルバイト先は日本食レストランなどの日系飲食店が多く、得られる収入も限られています。アシスタントナース有給インターンシップのように、専門的な知識や技術が求められる看護の現場でお給料をもらいながら働くことのできる留学プログラムはほとんどありません。
そんななか、日本の正看護師資格と1年以上の臨床経験をお持ちの方を対象に開催されている海外有給インターンシップ(アシスタントナース有給インターンシップ)は、海外の医療現場で働く経験ができ、且つ、現地の人々と同等の給与水準で収入を得ることのできるワールドアベニュー限定の海外留学プログラムとして非常に高い人気を誇っています。

その人気は2017年5月現在、年間1,000件以上のお問合せ、250名以上の看護師が参加するほどです。多くの看護師の方が、勤務先の病院へ退職を告げるため、また、看護留学の諸手続きを行うに伴い、ご出発の1年前のタイミングでお申込みを頂いております。
特に4月・5月の出発月は毎年高い人気を誇り、今年も応募開始からわずか2ヶ月弱で、満席近くまで定員が埋まってしまいました。そこで、より多くの看護師の方々に、公平に情報提供を行える機会を皆様に提供したいと考え、本説明会の開催に踏み切りました。

ワールドアベニューの思い
本説明会のため緊急帰国したオーストラリア・シドニーの現地スタッフKENTA

ワールドアベニュー シドニースタッフ
オーストラリア・シドニースタッフKENTA
東京大学大学院修士課程(科学修士)を卒業後、アクセンチュア株式会社経営コンサルティング本部金融サービスグループに入社。
銀行・証券・ノンバンクを中心にマーケティング戦略立案、大規模システム導入支援、M&Aに伴う業務効率化プロジェクトに従事。アクセンチュア株式会社退職後、ワールドアベニューグループに入社。

2015年にVictoria UniversityのGraduate Certificate in Australian Migration Law and Practice(ビクトリア大学オーストラリア移民法)を修了。
英語力:IELTS OAスコア7.5(リーディング/リスニング 8.5)
資格:薬剤師(日本)

ワールドアベニューは日本オフィスだけではなく、アシスタントナース有給インターンシップ・プログラム開催地であるオーストラリア・シドニーに現地オフィスを構え、留学前だけではなく渡航後も生活面、学習面などサポートを行っています。

今回は本説明会開催に伴い、「熱い思いを直接届けたい!!」と日々海外有給インターンシップのサポートを行うシドニースタッフの1人、KENTAが急きょ来日。メインプレゼンターを務め、プログラムの細かい内容はもちろん、オーストラリアのビザ制度や各種手続きの流れ、費用面のことまで解説いたしました。

現在、日本では
・慢性的な人手不足による過度な労働時間
・希望通りにならない進路
・外国人患者の受入機会の増加
など、慢性的に看護師不足が現場で叫ばれる一方、待遇改善や労働条件に対する改善がなかなか進まず、離職率の高い仕事でもあります。同時に、日本のグローバル化に伴い、看護の現場でも英語での対応が求められる時代に移り変わりつつあります。語学力を向上させる留学は数多くありますが、本格的に看護の現場に触れることのできる留学はほとんどありません。

ワールドアベニューでは、アシスタントナース有給インターンシップを通じて
・海外の働き方、生活を体感する
・一生モノの英語力を身につける
・改めて日本の看護、医療に向き合う
などを提供していきたいと考えており、その熱い思いを本説明会でもお話しさせていただきました。

2. 一時帰国中の方も参戦!バラエティに富んだゲストスピーカーの皆様

看護留学説明会 ゲストスピーカー

本説明会では、アシスタントナース有給インターンシップに既にご参加され、その後さまざまな進路を歩む先輩看護師のみなさをゲストとしてお招きし、実際に看護留学に参加して感じたこと、アシスタントナースとしてシドニーで就労した経験、その後の進路などをお話していただきました。

ご帰国直後!当日は北海道から参戦!村山早希様
体験談:今までと違う世界での新しいチャレンジは刺激的!
ご渡航期間:2016年4月~2017年3月

お金の話は得意なんです(笑)と笑いながらさまざまなインタビューに答えてくださった早希さん。
留学中は、アシスタントナースとして稼ぎながら各都市への旅行も楽しみ充実した海外生活を送られました。

看護インターンシップから大学編入!一時帰国時に参戦!鳥取 亮仁様

ご渡航期間:2013年4月~現在

つい先日、ウロンゴン大学の看護学部をご卒業された鳥取さんが一時帰国中!という情報を得たワールドアベニュースタッフは、急きょ、ゲストスピーカーの出演依頼をさせていただいたところ、タイトなスケジュールを縫って参戦くださいました!

ご帰国直後!最新情報満載!広田 遼一様
体験談:「今、行ける!」と思ったときにぜひ行動に移してみることをお勧めします。
ご渡航期間:2016年5月~2017年5月

英語はまったくの初級者だったという遼一さん。
プレゼンテーション後のゲストスピーカーブースでも、英語力に不安を抱くお客様のご質問に丁寧に答えてくださいました。

ご帰国後は国際ボランティアにも参加!木村仁美様
体験談:看護留学の経験を活かして新しいことにチャレンジしたい!
ご渡航期間:2013年9月~2015年9月

当日、説明会参加者限定で配布させていただいたパンフレットにも掲載されている仁美さん。
帰国後も発展途上国でのボランティア活動など、フットワーク軽くさまざまな活動に参加されており、説明会当日は当時の生活の様子を赤裸々にお話しくださいました。

2年間の海外生活を満喫!稲田真実様
体験談:最後は楽しかったと笑って帰れる
ご渡航期間:2013年9月~2015年9月

出発1年以上前に、看護留学セミナーへご参加いただき、渡航1年3ヵ月前にお申込みいただいた真実さん。
国際協力活動に興味のあったため、留学はいつか行きたいと考えていたものの、語学留学ともなると高額な費用が掛かる……。臨床3年目だった真実さんが選んだのがアシスタントナース有給インターンシップでした。当時の説明会の様子などを振り返りつつ、さまざまなお話しをいただきました。

ゲストスピーカー

プライベートホスピタル(私立病院)での仕事も経験!横山 花咲子様
体験談:大変なこともやりきってみれば「楽しかった」と言える留学だった
ご渡航期間:2016年1月~2017年1月

夜勤明けでお疲れのところ、参戦してくださった花咲子さん。
英語の勉強やCertificateの勉強に不安を抱える参加者の看護師さんたちに自身の体験談も踏まえ、アドバイスしてくださっていました。

不安もあったけど最高に楽しい時間を過ごした!大矢佳枝様
体験談:困ったときはワールドアベニューのスタッフが助けてくれます!
ご渡航期間:2014年11月~2016年10月

説明会中はもちろん、説明会後、とっても素敵なコメントをシェアいただきました!
ゲストスピーカー

佳枝さんからのコメント

海外有給看護インターンシップセミナー!
今回ゲストスピーカーとして呼んで頂けてとても嬉しかったです。
後ろで説明を聞きながら、看護留学を考えてる人たちの姿を見て、私がオーストラリアに出発する前の気持ちを思い出しました。最初は不安な気持ちがたくさんあったけど、応援してくれる人がいて、自分のやりたかったことを好きなようにできた留学。大切な仲間に出会えて、素敵な人にも恵まれて、辛いことも楽しいことも色々経験できたなと改めて実感しました。

迷ってる暇はない!!!!
私もこうやって自分の経験をもっともっと発信していこう。

TOEIC300点台からスタート!内田 麻友様
体験談:タイミングは大事!
ご渡航期間:2014年4月~2016年4月

英語力が不安!という方が多い中、私も英語力は……と言いつつ、参加者の皆さんのご質問にお答えくださった麻友さん。1年で帰国するつもりだったのに気が付けば2年間の留学なってました(笑)と楽しかった留学生活をお話しくださいました。

ワイルドなファームを体験!下田智子様
体験談:ご参加いただいたセミナーレビュー
ご渡航期間:2013年9月~2015年9月

ワイルドなファーム経験と共に2年間のオーストラリアライフを満喫した智子さん。
シドニーでのナーシングホームでの就労経験後、パースで仕事を開拓したツワモノです。ただし、「英語力の向上、Certificateの取得、その後の仕事開拓含め、すべて1人でできると思うか?」という質問に「不可能!(笑)」と回答し、やはりワールドアベニューのアシスタントナース有給インターンシップ・プログラムに参加したお蔭だと思うと、コメントいただきました。

人間的成長もあった!?服部 健二様
体験談:イヤならすぐ日本に帰ればいい!
ご渡航期間:2013年9月~2015年3月

説明会やセミナーに何度かご協力いただいたことのある健二さん。
「僕は看護師として10年勤めて、辞めました。あのまま仕事を辞めなければ、今よりも高い給料や地位、『安定』があったかもしれません。でも、留学での体験や人との出会いは、なかったんだな、と思うとあの時踏み出して本当によかったと思います。あの時契約書にサインした自分のかっこよさは未だに忘れません(笑)」と、とても素敵なメッセージを最後にくださいました。

3. 2018年5月は満席!他の出発月も残席わずかに!

看護インターン出発月

本説明会にてお申込みいただいたお客様により、2018年5は定員満員に達し、応募受付を終了いたしました。残る他の出発月も残数わずかとなっています。本説明会へご参加いただけなかった方の中にも、来年の4月・5月出発を希望していた方はいらっしゃると思います。残る2018年4月の残数もわずかとなりますので、ご希望の方は、お早めにご連絡ください。

4. アシスタントナース有給インターンシップとは

看護インターンシップ冊子
アシスタントナース有給インターンシップ・プログラムとは、オーストラリア・シドニーで開催されている看護師の方を対象としたワールドアベニューオリジナル(限定)の留学プログラムです。

最後に、「海外有給看護インターンシップ 2017年体験エピソード紹介」の動画をご紹介します。

より、詳しく知りたい!という方はホームページ(別ページ)よりご参照ください。
看護インターンシップ ココがすごい!
看護インターンシップ 実現できている理由
看護インターンシップ スケジュール&サポート
看護インターンシップ キャリアにどう活きる?
看護インターンシップ 参加条件・出発日・料金

もちろん、看護留学専任カウンセラーによる無料留学カウンセリングも随時開催いたしております。
お気軽にご相談くださいませ。

LINEで簡単!無料相談 LINEアカウントを友だち登録してメッセージを送るだけで、簡単に海外留学の個別相談ができます!

気軽に相談したいなら
LINEで友達追加がおすすめ。


海外生活事情や体験談チェック
ならTwitterがおすすめ。


最新情報・セミナー日程チェックならFacebookがおすすめ。