井口 多恵 さん

Tae Iguchi

留学期間 2009年4月~2011年4月
滞在都市 シドニー/オーストラリア
参加プログラム 看護インターン
インターン先 NSW州公立病院&ナーシングホーム

1. 看護インターンシップに参加されたきっかけや理由

将来、国際医療協力に参加したいと思っており、英語を学ぶためにワーキングホリデーのエージェントを探していたところ、このプログラムを紹介されました。有給で更に英語環境下での医療現場で働ける経験は、自分の将来の夢にとって大きなプラスになると思い、参加を決めました。このプログラムのために、ワーキングホリデーでオーストラリアに来たと思っています。

続きを読む 井口 多恵 さん

山越 真由美 さん

Mayumi Yamakoshi

留学期間 2009年7月~2011年6月
滞在都市 シドニー/オーストラリア
参加プログラム 看護インターン
インターン先 NSW州公立病院&ナーシングホーム

1. 看護インターンシップに参加されたきっかけや理由

海外で生活してみたいとずっと思っていたけど、完全に病院の仕事から離れて暮らすのは嫌だと思ったのと、医療現場で英語を学べたらいいなーと思ったから。

続きを読む 山越 真由美 さん

藤戸 信子 さん

111

留学期間 2008年6月~2012年2月
滞在都市 シドニー/オーストラリア
参加プログラム 看護師資格取得正規留学

1. 看護留学に参加されたきっかけや理由

きっかけは海外の看護を一度見てみたいと思い留学しました。キャリアアップのために、英語力の習得をまずは目標に、そして大学進学を、最終目標としてオーストラリアで看護師として働きたいと思い留学しました。

続きを読む 藤戸 信子 さん

田端 千恵 さん

Chie Tabata

留学期間 2010年2月~2011年1月
滞在都市 シドニー/オーストラリア
参加プログラム 看護インターンシップ
インターン先 ナーシングホーム

正直、この仕事をはじめて、胃潰瘍になるかと思いました(笑)

というのも毎朝7時半からの仕事、移動時間も合わせると、相当朝早くから準備しています。それも最近は週4回の仕事。こんなに仕事をもらえるとは予想していなかったので、正直びっくりしています。 続きを読む 田端 千恵 さん

反保 太一 さん

CIMG3164

留学期間 2009年10月~2010年12月
滞在都市 シドニー/オーストラリア
参加プログラム 看護インターンシップ
インターン先 NSW州公立病院

AIN(アシスタント・ナース)として仕事ができるようになってまだ間もないですが、まだまだ緊張の連続で、自分が新人看護師だった頃を思い出します。と言っても、オーストラリアでは新人なのですが。。。。
続きを読む 反保 太一 さん

新原 万智子さん

DSC01115

留学期間 2009年10月-2010年10月
滞在都市 シドニー/オーストラリア
参加プログラム 看護インターンシップ
インターン先 ナーシングホーム

▲Certificate Ⅲを取得!派遣登録完了!!

Machiko Shimbara

▲Certificate Ⅲを取得した同期達! (上段左から2番目)

シドニーの南にある、ナーシングホームにて勤務を行いました。他国民の国オーストラリアとはよく言ったもので、この日一緒に働いた従業員のほとんどの人がネイティブではないので、英語は聞き取りづらかったです。でも違う単語に言い換えたり、ジェスチャーを交えて話してくれたのでコミュニケーションはとることができました。
続きを読む 新原 万智子さん

CHO JUNGMINさん

oet-exprience20010222

留学期間
滞在都市 シドニー/オーストラリア
参加プログラム 看護インターンシップ

韓国でRNとして働いていた私がオーストラリアで看護師として働く為に、来豪して1年が経ちました。
韓国では全く英語の勉強をした事がなかった私は、英語に対する不安と心配でIELTSの勉強を始めました。9ヶ月間頑張って準備して初めて IELTS試験を受けました。ほとんど期待はしてなかったけれど、結果はあまりにもがっかりさせられるものでした。私の英語力ってこれだけしか無いのだという事で自信を無くしてしまいました。

続きを読む CHO JUNGMINさん

玄幡 由香里さん

exp05_img

留学期間 2年間
滞在都市 シドニー/オーストラリア
参加プログラム 看護インターンシップ
インターン先 NSW州公立病院

私がこのコースに入った理由は、オーストラリアでの医療環境施設で働いていて、日本に帰った際になにか証明するもの、自分の成長を客観的に見ることができるものがほしいと思ったためです。医療環境施設にはアシスタントナースとして勤めていたということもあり、IELTSでもTOEICでもない、医療専門英語テストのOETを受験することに決めました。

続きを読む 玄幡 由香里さん

有泉 優子さん

Yuko-Ariizumi

留学期間 2009年4月~2010年4月(予定)
滞在都市 シドニー/オーストラリア
参加プログラム 看護インターンシップ
インターン先 ナーシングホーム

ナーシングホームで実習を始めてから、幾つか驚いたことがあります。

1. 多文化
このナーシングホームにいる患者さんは、移民して来た患者が多いのか、英語が第二言語の人が多いです。怒り出すと、なんだかスペイン語なのだか、ギリシャ語なのだか、色んな言葉が飛び交います。
続きを読む 有泉 優子さん

吉田 愛子さん

IMG_3115

留学期間 2008年9月~2009年9月
滞在都市 シドニー/オーストラリア
参加プログラム 看護インターンシップ
インターン先 NSW州公立病院

仕事は、月曜日に電話して、翌週のシフトを決める、という感じです。
「いつがいい?」「午前と午後どっちがいい?」と聞かれますが、毎朝5時起きは嫌なので、午後シフト希望しています。

続きを読む 吉田 愛子さん

竹村 まゆみさん

takemura1

留学期間 2007年4月~2008年4月
滞在都市 シドニー/オーストラリア
参加プログラム 看護インターンシップ
インターン先 ナーシングホーム

看護インターンに参加した理由を聞かせてください

自分の看護スキルを活かしたくて張り切ってオーストラリアにやってきました。
日本にいた時は英語はハロー、サンキュー、ソーリーくらいのレベルでした。それでもオーストラリアに行っちゃえば何とかなるだろうなんて思っていたのですが、勉強しだ竹村まゆみさんしてみると、英語の壁は厚かったです。

続きを読む 竹村 まゆみさん

矢藤 真里さん

g_file1

留学期間 2008年4月~2009年4月
滞在都市 シドニー/オーストラリア
参加プログラム 看護インターンシップ
インターン先 NSW州公立病院&ナーシングホーム

総合病院の泌尿器科、循環器科、老年看護科、身寄りのない患者・税金を支払うことができない患者に対しての病棟で働いていましたが、最後に名前をあげた病棟での勤務が主でした。
この病棟では痴呆症の患者さんが多く、食事介助、排泄介助、清潔ケア等、日本と変わらない看護ケアをしていました。痴呆症の患者に対応したときに、英語での理解と説明に苦労することもありました。

続きを読む 矢藤 真里さん

松田 全代さん

松田さん

留学期間 2004年6月~12月 語学学校
2005年2月~12月 ACU Ad.Dip
2006年2月~12月 ACU Bachelor
NSW州看護師登録、永住権取得
滞在都市 シドニー/オーストラリア
参加プログラム 看護師資格取得正規留学

プログラムに参加した感想を教えてください?

大学生活が始まって三ヶ月が経とうとしています。大学に入るまでに通っていた語学学校とは雰囲気もがらりと変わり、もちろん授業内容もより難しくなりました。この3ヶ月の大学生活でまず驚いたことは、エッセーやプレゼンテーションが本当に多いことです。
続きを読む 松田 全代さん

斉藤 寛子さん

斉藤 寛子さん

留学期間 2003年4月~5月 語学学校(パース)WH
2003年10月~12月 語学学校(シドニー)学生
2004年2月~12月 ACU Bachelor
NSW州看護師登録、永住権取得
滞在都市 シドニー/オーストラリア
参加プログラム ワーキングホリデー→看護師資格取得正規留学

プログラムに参加した感想を教えてください?

後になって、気付くことがたくさんあったんですけど、”もし、あの時、あの話を聞いてなかったら”とか、”もし、あの時、こうしてなかったら”こんな感動、あんな経験・・・してなかっただろうなって思うことが、たっくさ~んあって、そういうきっかけを作ってくれたこと、サポートし続けてくれたこと、本当に感謝しています!
続きを読む 斉藤 寛子さん

LINEで簡単!無料相談 LINEアカウントを友だち登録してメッセージを送るだけで、簡単に海外留学の個別相談ができます!

気軽に相談したいなら
LINEで友達追加がおすすめ。


海外生活事情や体験談チェック
ならTwitterがおすすめ。


最新情報・セミナー日程チェックならFacebookがおすすめ。