海外留学5年の私が、イタリア人彼氏と日本に帰って気づいた日本と海外の違い5選

12696938_946150192141224_691993230202215664_o
お久しぶりです。嘉代子です。
今回1か月ほど日本に帰国しました。そのうち2週間は彼氏(イタリア人)と一緒に日本で過ごしました。大阪・京都・名古屋・静岡・東京・広島を旅行しその中で私や彼氏が感じた日本と海外との違いを少し紹介したいと思います。

日本人はしゃべりすぎ?!

レジで支払い中「袋はご入用でしょうか?」「暖かいものと冷たいものは別々の袋にいれますか?」「以上でよろしいでしょうか?」「〇〇円のお返しになります。」などなど挨拶のほかに確認事項が多くあります。海外では「Hi、How are you?」で始まり「Thank you」で終わる間の確認事項はほとんどありません。私の彼氏は「日本人はシャイなはずなのに店員さんはよくしゃべるんだね。」と感心していました。私はそれに慣れていたのでなんの違和感もありませんでしたが彼にとってはとても新鮮だったようです。

 

とても便利!!

まずはコンビニのレベルが高い!!品揃えが素晴らしい!!事です。急に必要なものがあってもコンビニに行けばすぐに手に入る便利さはオーストラリアではなかなかありません。
もう一つはファミレスの多さです。ファミレスでは色々な種類の食事を楽しむことが出来ますがオーストラリアのレストランは専門料理店(日本料理、中華、イタリアン、フレンチ、インドなどなど)がほとんどでファミレスのようなものはまずありません。なので、ファミレスについて彼氏に説明したときは「じゃあファミレスにはきっとシェフがたくさんいるんだね。」と言っていました(笑)。またレストランに行くと店頭には必ずメニューの見本があります。これがあると日本語が読めなくてもどんなものがあるのか分かりやすい!!そしてとても精密にできていて本物そっくり!!彼氏も「一体どうやって作っているんだ?!」と驚いていました。

町がきれいで安全

私の彼氏も旅先で出会った外国人も「日本は街中でゴミ箱がなかなか見つからないのにどうしてこんなにきれいなんだ?!駅のトイレも本当にきれいだし一体何人掃除する人がいるんだ?!」と驚いていました。また、日本の治安の良さは世界でもトップレベルではないでしょうか?最近、色々な事件が起きているとはいえ他国に比べれば安全でこれも日本の誇るべき点でこれからも守っていきたいところです。

外国人観光客に対して

以前に比べて英語の案内が増えたり、ホテルなど外国人客と接する機会の多いところでは英語の話せる人もいましたが外国人にとって日本での旅はまだまだ難しいものです。街中で道に迷ったときや困ったときに声をかけてくれたのは意外にもお年寄りや外国人(日本に長期滞在しているであろう方々)でした。お年寄りは片言の英語で一生懸命説明してくれたし、店員さんでも気さくに声をかけてくれたのは若い人より年配の方でした。若い人のほうが絶対に英語は話せるはずなのに恥ずかしさや間違ってしまったらどうしようという不安からなのか、気にはなっているようでもなかなか声をかけてくれる人はいませんでした。今度、街中で困っていそうな外国の方を見かけたらちょっと勇気を出してぜひ声をかけてみてください。困っているときや不安な時にはその心づかいが本当に有り難いものです。

番外編

彼氏は自転車(ママチャリ)が歩道を走っていることにとっても驚いていました。歩道をオーストラリアではママチャリはほとんどなく、たいていはロードバイクです。ロードバイクは車道を走らなければならないので歩行者と自転車がスペースを共有していることに驚いて、私たちが歩いている横をママチャリがそこそこのスピードで通り過ぎるたびに「こんな状態で何で事故が起きないんだ?!」と不思議がっていました。ほかにも電線が多いことに驚いて「感電したらどうするんだ?!」と(本気で)言っていました。

最後に

12633538_947265575363019_6935312965297183085_o
オーストラリアに来てもうすぐ5年。今回の旅行では改めて日本の良さや他国との違いに気づきとても新鮮でした。
また今年はヨーロッパを3か月ほど旅行する予定なのでその時もまた随時ブログをUPしていこうと思います!

Tags:

LINE@はじめました!!友だちになってね!

友だち追加数
気軽に相談したいなら
LINEで友達追加がおすすめ。


海外生活事情や体験談チェック
ならTwitterがおすすめ。


最新情報・セミナー日程チェックならFacebookがおすすめ。