海外男子を彼氏にして得したこと5選

みなさま初めまして。OETを終了しAHPRAへ書類を提出、ただいま審査待ちの看護師「MARI」と申します。
今回はご縁があってこちらの海外ナースブログの一員として混ぜていただくことになりました。
OET関連、日本で大卒からのAHPRA申請関連に加え、気になる(よね?)海外での恋愛事情についても触れていきたいと思います。(たぶん、これがメインになるかな・・・w)よろしくお願いします。

第一弾として、今回は海外男子を彼氏にして得たこと5選!!!いきなり恋愛ネタで行きます(笑)

私まったく彼氏など作るつもりがなく渡豪いたしましたが、渡豪1か月後に彼(ぎーさん、32歳、フランス人)と出会い、あれよあれよと2年半の月日が流れました。この2年半の月日の中で、いろいろ、そりゃもういろいろありました。今回はこの中で、やっぱり海外の男は良い!と思ったことをお話しさせていただこうと思います。
 

① 英語力が伸びる

必然的に日常会話は英語です。朝から晩まで、英語です。他愛無い話も喧嘩も英語です。特に初期のほうはお互いのことを知るために頑張って話します。文法なんて気にしていられない、ただ喋る。自分のことを知ってもらいたい、相手のことを知りたいから。そうしているうちに、自分がいつの間にか日本語を覚えたように、正しい文法が、新しい語彙が、発音が自然についてきます。実際、本からではなくて彼と話すことで取得した語彙はかなり多いです。話せば話すほど仲が良くなり、より表現できるようになる。なんて一石二鳥!
 

② 自分に自信がわく

英語力が伸びる理由の一つに、自分の意見をちゃんと言葉にして言わないといけない。ということがあります。こちらの人、「言わなくてもわかるでしょ」という概念はありません!言わないと分かりません!嬉しかったら、嬉しい!と言いましょう。この訓練を乗り越えると、自分の意見が言える!ということで自信になります!

もう一つ、女子的な目線から言うと、自分の意見をちゃんと言ってくれる=愛情表現がストレートです!頑張っておしゃれをすると「かわいい!」ヘアセットをすると「oh nice!」料理を作ると「Mmm, C’est bon!(おいしい)」など、もっと女子力上げよう、頑張ろう!と思えます。
 

③ 友達の輪がぐっと広がる

彼はフランス人、もちろんフランス人の友達たくさんいます!彼らを通じてオージーはもちろん、イギリス、カナダ、スイス、タヒチ!等々、たくさんの国の人と出会うことができます。まずは彼と話して英語力を伸ばし、さらにほかの国の人たちのアクセントにも耳が慣れてきます。せっかくの海外生活、多国籍の人と友達になれるって素敵じゃないですか?
 

④ 文化が違うからこそ、分かり合える

最近、よくテレビなんかでも紹介されているように、日本文化が大好きな外国人が増えてきています。うちの彼、ぎーさんも例外なくこの中の一人です。私の家には彼がもともと持っていた浮世絵の画集、普通の家にはないであろう、居合道の刀やガチ日本人形など、自分が日本で住んでいた時には興味もなかったものが、たくさんあります。客観的な新しい目線で日本を見ることができて、やっぱり魅力的な国なんだなぁと再確認します。そして日本人で良かったぁーと一緒に日本茶を飲みながらホッとする。そんな一時が好きですw
14290-2
14292
  

⑤ 優しい

そしてLast but not least. 優しいです!これに尽きます。重い荷物、持ってくれます。ドア、開けてくれます。たとえ拙い英語でもちゃんと話を聞いてくれます。OETに受かった時には、シャンパンとチョコレートをくれました。紳士か!コノヤロウ。 特にありがたく思っているのが、虫と闘ってくれること。小バエ、蛾、G、出現した日には、彼を現場に残し、私は立ち去るまたは、別室に籠ります。感謝してます。Merci.

言葉の壁は確かにあって、大変なこともありますが、その分それ以上に良いことたくさんあります☆

では次回、何か面白いネタを探しておきます☆

Tags:

LINEで簡単!無料相談 LINEアカウントを友だち登録してメッセージを送るだけで、簡単に海外留学の個別相談ができます!

気軽に相談したいなら
LINEで友達追加がおすすめ。


海外生活事情や体験談チェック
ならTwitterがおすすめ。


最新情報・セミナー日程チェックならFacebookがおすすめ。