オーストラリアに来て、来て1人でさびしい思いをすることはありません!|松本 優さん

Yu_Matsumoto2

留学期間 2014年7月~2016年7月
滞在都市 シドニー/オーストラリア
参加プログラム 看護インターン
インターン先 ナーシングホーム

1.看護インターンシップに参加されたきっかけや理由

看護師の免許を使ってワーホリができるならと思ったことが、アシスタントナース有給インターンシップに参加を決めた理由です。


2. 出発前の英語力はどのくらいでしたか?また現在の英語力はどのくらいですか?

リスニングが伸びたのと、ネイティブの方と話をする度胸がつきました。
出発前は0に近い英語力でした。学生の時に英語は好きでした。


3. 具体的にどのような仕事をされていますか?

食事介助、シャワー介助、ベッドメーキング。


4. 日本とオーストラリアとで感じられた看護の違いを教えて下さい。

・時間通りに帰宅できる。
・患者さんの移動にはソフターを必ず使用する。


5. 看護インターンシップで働いた中で印象に残っていることを3つ程度あげてください。

・早朝シャワー
・残業なし
・食事がシンプル(常食かペースト)
・いつも2人がペアになって働きます。

6. 実際にどのくらいの頻度・収入で働いていますか?

8時間/日を週5で8万円!


7. 今後の目標を教えてください。

・夏までにガッツリ働いて旅行をする
・ネイティブの友達をいっぱい作る
・英語力を伸ばす

8. これから飛び出される方へメッセージをお願いします。

少しでも興味のある方は是非行きましょう。新しい発見や経験が待っています。こっちに来て1人でさびしい思いをすることもありません。

LINEで簡単!無料相談 LINEアカウントを友だち登録してメッセージを送るだけで、簡単に海外留学の個別相談ができます!

気軽に相談したいなら
LINEで友達追加がおすすめ。


海外生活事情や体験談チェック
ならTwitterがおすすめ。


最新情報・セミナー日程チェックならFacebookがおすすめ。