心境

・・・前のブログで、

あの大震災を考えれば・・・
元気で働いて、大学の勉強も出来て、
家族、無事でいることに、感謝しなきゃいけないね

と書いたのだが・・・

夜勤、超~~~忙しい~~

現在のうちの病棟、
ほとんどが、混乱&転倒リスクの患者さん。
その他は、不安定な症状の方。

昨日の夜勤・・・
・心拍が、35まで下がった患者さん
・混乱&叫びまくり、点滴の針を自己抜去し、血まみれ・・・
ずっと、ナースステーションで、私達に見守られていた患者さん
(この状態が、お二人)
・胸痛の大嵐
・10分おきの、トイレ介助
・どんどんくる入院
・検査前の、心電図の大嵐

大イベントは、朝方の6時頃

患者さん、心拍160↑↑ & 全身チアノーゼ & 息もたえだえ
(APO&RAF同時進行)
と同時に、
他の患者さん、胸痛を訴え、
その隣では、「トイレ連れてって~」と叫ぶ、
転倒リスクの高い患者さん。
極めつけは、あちらの方から、
「キャ~~~!!!!!ヒョ~~!!」
と混乱しまくる患者さんの声が・・・

あああぁぁぁぁぁぁ~~~~
(これは・・・私の心の叫びです・・・)

・・・・・ごめんなさい・・・皆さん、少々お待ち下さい・・・

いつも、週末は、
仲良しフランス人のサポートナースのN君が
手伝ってくれるのだが・・・
彼は、妹ちゃんと、バリにバカンス中・・・ 

しかし、ラッキーなことに、
他のスタッフは、超ベテランさん。

一人は、息もたえだえな患者さんの処置
一人は、患者さん全員のOBSを測り、
一人は、その他全部の対応。

Drコールをし、私は、パ二クリまくりだったが、
色々、処置をして、患者さん、なんとか落ち着きました・・・ 
(良かった・・・)

最近、よく、APOにあたる私・・・
この間は、透析中のAPOで、これも焦った・・・ 

なぜか、インチャージだった私は、
すべての大イベントの申し送りを、なんとか短くまとめ、
1時間半オーバーで、なんとか、夜勤を終えたが・・・
(もちろん、休憩なんて、ありません)

これ、新人さんとだったら・・・無理だっぺ・・・ 

一挙に、4人の新人さんが、2週間前から、うちの病棟へ。
今年から、病棟で、
シニア&ジュニア&新人さん、ごちゃまぜの5つのチームを作り、
チーム内でお互い、教え合ったり、勉強しあったりして、
「皆で、成長していこう!!」
と、なぜか、病棟全体燃えている。

私も、まだまだ、未熟者ですが・・・
新人さん、お早い成長を、お待ちしております。
お互い、頑張るべよ。

そして・・・
大学の課題に追われる日々。

私は、基本的に、「ギリギリガール」と呼ばれるくらい、
いつも、提出は、超~~ギリギリ!!

今日中に、
ディスカッションのトピックを決め、
それのイントロダクションを、提出しなければいけないのだが・・・

何もしていない・・・ 

始まって、数週間たつが・・・
一体、私は、何をしていたのだろうか・・・
何もしてないのに、
もう、100回以上は、辞めようと思った・・・ ( ̄ー ̄)ニヤリッ

ブログ書く暇があるなら、課題をやれ

とお思いでしょうが・・・・
やれないのが、ギリギリガールの定め・・・

私は、基本的に、ポジティブだが、
大学のことになると、急に、

超&ミラクル&スーパーネガティブ

これも、定めなのか・・・

最後に・・・
皆さん、ギリギリガールの愚痴を聞いてくれて、ありがとう 

Tags:

LINEで簡単!無料相談 LINEアカウントを友だち登録してメッセージを送るだけで、簡単に海外留学の個別相談ができます!

気軽に相談したいなら
LINEで友達追加がおすすめ。


海外生活事情や体験談チェック
ならTwitterがおすすめ。


最新情報・セミナー日程チェックならFacebookがおすすめ。