帰国後

最近、カウンセリングを行っている中で、よく伺うのが、「留学後の進路」に関してです。

培った英語力を生かしていらっしゃる方の場合:

  • 国境なき医師団や、Jicaなど、国際協力関係へ踏み出された方
  • インターナショナルスクールの先生になられた方
  • 外資系企業の医務室などで勤務されている方

など。

海外と日本の制度や環境の違いを学びそれらを次のステップにつなげた方の場合:

  • 海外の就労環境と日本の就労環境の違いに気が付き、厚労省に勤めて、日本の制度を変えてやる!と大学院に進学された方
  • 教員として、これから看護師となる方々に指導されている方
  • 製薬会社などへキャリアチェンジされた方

など。

再度ご留学をご検討されていらっしゃる方の場合:

  • 培った英語をさらに伸ばし、医療系翻訳通訳の資格取得を目指すため、一度帰国貯金中の方
  • 正看護師資格取得を考え、一時帰国、現在貯金中の方

など。

皆さんの進路は様々です。

昨日、以前ブログでもご紹介させて頂きました山元美乃さん(体験談はこちら)が、オフィスにご来店、卒業された大学の助手として勤務されていらっしゃると、ご報告くださいました。

ちょうど、オーストラリアで知り合ったご友人様が日本を訪れ、ワールドアベニュー東京オフィス近郊に宿泊されていらっしゃった為、お会いになられるタイミングでご来訪頂いたとの事。今月のGW、9連休が取れたとのことで、急きょ第二の故郷、オーストラリア シドニーにもご帰郷されたとか^^

「進路」もそうですが、「あ、連休だ!シドニーの友達に会いに行こう!」そんなことができるのも、なんだか一つ、世界の広がりを感じますよね。

LINEで簡単!無料相談 LINEアカウントを友だち登録してメッセージを送るだけで、簡単に海外留学の個別相談ができます!

気軽に相談したいなら
LINEで友達追加がおすすめ。


海外生活事情や体験談チェック
ならTwitterがおすすめ。


最新情報・セミナー日程チェックならFacebookがおすすめ。