日本人のケアはとっても丁寧だと思うし、海外の方からもよくほめられます|吉野有美さん

Ami_Yoshino

留学期間 2014年9月~2016年9月
滞在都市 シドニー/オーストラリア
参加プログラム 看護インターン
インターン先 ナーシングホーム/病院

1.看護インターンシップに参加されたきっかけや理由

アシスタントナース有給インターンシップに参加した理由は、日本での看護師の資格を何かの形で活かせたらと思ったことと、また有給インターンシップということで働きながら英語を学びたいと思い参加しました。


2. 出発前の英語力はどのくらいでしたか?また現在の英語力はどのくらいですか?

出発前は日常会話もままならない程度の英語レベルでしたが、現在はリスニング力も上がり日常生活や仕事もできる程度になりました。
まだ、早口や難しい単語など分からないことはありますが、生活する上ではそこまで困ることはないです。


3. 具体的にどのような仕事をされていますか?

ナーシングホーム;シャワー介助、体交、おむつ交換、食事介助、トランスファー
リハビリ病院;シャワー介助、体交、おむつ交換、食事介助、トランスファー、バイタルサインチェック、血糖測定


4. 日本とオーストラリアとで感じられた看護の違いを教えて下さい。

オーストラリアは、利用者さんだけでなくスタッフの健康管理(休憩、スタンドアップリフターやフルホイストを利用し、スタッフの腰を守るなど)が充実していると思う。


5. 看護インターンシップで働いた中で印象に残っていることを3つ程度あげてください。

・患者さんからの「ありがとう」や「とても丁寧に関わってくれる」といったような感謝の言葉やハグ、キスなどをもらった時は、日本でしっかり看護師として働いていてよかったと思った。
・ナーシングホームからの急な仕事依頼で行った際に、スタッフからも「来てくれてありがとう、助かったわ」などの言葉を頂いた時。

6. 実際にどのくらいの頻度・収入で働いていますか?

・週3-4(夜勤のみ)→10万円程度(税金込)
・週3-4(夜勤、日勤含め)→6-8万(税金込)


7. 今後の目標を教えてください。

海の近くに住み、マリンスポーツ(サーフィン)を始め、仕事+オーストラリアでの生活を充実させる。

8. これから飛び出される方へメッセージをお願いします。

心配事はあると思いますが、まずは日本を飛びしてみましょう!何かがきっと良い方向に変わっていくと思います(素敵な交友関係、大自然に触れシンプルな人間らしい生活を経験できる!)

9. その他のコメント。

・日本人のケアはとっても丁寧だと思うし、海外の方(利用者、スタッフ)からもよくほめられます。自身を持って海外に来て仕事をしてください。
・オーストラリア国内だけでなく、オーストラリアから近い国への旅行も視野に入れて下調べして来たら良いかと思います。オススメします!!

LINEで簡単!無料相談 LINEアカウントを友だち登録してメッセージを送るだけで、簡単に海外留学の個別相談ができます!

気軽に相談したいなら
LINEで友達追加がおすすめ。


海外生活事情や体験談チェック
ならTwitterがおすすめ。


最新情報・セミナー日程チェックならFacebookがおすすめ。