体験談②

体験談②:谷口知里様 看護インターンシップ

オーストラリアでの生活について:


あたりまえだけど、町の人がみんな英語を喋っているから英語を喋らないといけない環境に行きたいな!!というのが第一に思ったことです。
買い物ひとつするにも自分の意志を伝えるのが英語のみなので最初は大変でした。レジの人が「いくらだよ」といっても全くききとれなくて何回も何回も聞き直してやっと理解出る状況に落ち込みもあったけど、落ち込んでいても生活できないぞ!という思いで頑張れました。
やはりこの環境は日本では絶対に作れないので来てよかったなと思います。
まずはオーストラリアに行く(英語がわからなくても)っていうのは間違いじゃなかったなと感じています。
オージー(オーストラリア人)は日本人と違ってゆとりを感じます。オーストラリアの第一印象は自分の時間、休日、家族を大事にしているという感じです。公園でもみんなが読書したり水着で日光浴したりとゆっくりな時間の流れに勉強ばっかりにならず自分的にはとても良い環境だと思います。
町の人もやさしいしフレンドリー!!バスの運転手にみんな「Thank you!」と言って下りていき、何かしら目が合うと笑顔で返してくれるし、治安も気にせず生活できています。
交通も便利だし、シティーから少し行けばビーチもあり、大きな公園もあちらこちらにあります。カフェも沢山あって、おしゃれな感じです。お店のレジの人は私が持っていたパンを見て私に「これいくら?」と聞くこの適当さ!(笑)私はオーストラリアの人が大好きです!!

ご協力頂き、有難うございました!

持ち前の明るさとポジティブさで、ガンガン成長していって下さい!

無料カウンセリングのご予約はこちら
次回のセミナーこちらから

LINEで簡単!無料相談 LINEアカウントを友だち登録してメッセージを送るだけで、簡単に海外留学の個別相談ができます!

気軽に相談したいなら
LINEで友達追加がおすすめ。


海外生活事情や体験談チェック
ならTwitterがおすすめ。


最新情報・セミナー日程チェックならFacebookがおすすめ。