今井 敬子 さん

Keiko Imai

留学期間 2010年4月~2011年4月
滞在都市 シドニー/オーストラリア
参加プログラム 看護インターン
インターン先 NSW州公立病院&ナーシングホーム

1.看護インターンシップに参加されたきっかけや理由

人生観を変えたかったから。

日本でも英語を活かして働きたいから。


2.出発前の英語力と現在の英語力について

出発前は本当に「What is this? It’s a pen.」程度の英語力しかありませんでした。

今は何となくですが、ローカルの人が言っている事が理解できるようになりました。Speakingは自分の思ったことを簡単な文法で言える程度です。


3.看護インターンシップでは、どのような仕事を担当していますか?(またはしましたか?)

AIN。食介、シャワー介助、歩行介助、レクリエーション etc…


4.日本とオーストラリアの看護でどういった点が大きく違うと感じましたか?

まず時間きっかりに帰れることに驚きました。日本では残業ばかりしていたので…。完全にRNとAINの仕事が分かれていることもビックリ! 私はAINをしていますが、床がちょっと汚れていたので、掃除をしていたら「それはあなたの仕事じゃないからしなくていいわよ!」って言われたり… (日本では気づいた人がきれいにしますよねぇ…)。

とにかく、自分の役割だけをこなす感じです。


5.看護インターンシップで働いた中で印象に残っていることを3つ程度あげてください。

1.             給料が良い!(土、日、休日になるとすごい!)

2.             日本に比べて、仕事内容が楽

3.             朝のシフトは早い…眠い…


6.看護インターンシップでどの程度のお給料をもらっていますか?(週何時間働いて、いくらなど)

Aged Careで働いていますが、1日$180程度です。(平日8時間モーニングシフトの場合)


7.これからの自分の目標などについて

Speaking力を伸ばして会話ができるようになりたい。


8.これから出発される方、または現在検討されている方にアドバイスをお願いします。

簡単な日常会話程度の英語力はつけておいた方が良いです。こっちに来てから英会話学校で伸ばすという手もありますが、大変です…。まさに私がそうでした…。でも、私でも仕事がもらえているので皆さん大丈夫だと思います…


9.その他コメント

日本に居た頃、私は英語が嫌いでした。中学・高校の英語も赤点ばっかり…

そんな私が今海外で働いているなんて!!自分でも驚いています。

と言うより、こんな私を受け入れてくれるオーストラリアがすごい!?

Aged CareのStaffも私が理解できていないことをわかっているので、易しい単語に置き換えて話してくれるのでありがたいです。皆優しいですよ!

LINEで簡単!無料相談 LINEアカウントを友だち登録してメッセージを送るだけで、簡単に海外留学の個別相談ができます!

気軽に相談したいなら
LINEで友達追加がおすすめ。


海外生活事情や体験談チェック
ならTwitterがおすすめ。


最新情報・セミナー日程チェックならFacebookがおすすめ。