アカデミー予想(後編)

注意:出来れば、興味のある方は、
アカデミー予想(前半)からお読みください。

作品賞の次は・・・

 監督賞 

これは、やはり、
12年の年月をかけて、素晴らしい作品を我々に見せてくれた、
Boyhoodの   リチャード・リンクレイター  に一票。

・・・見てませんが、やはり、12年の歳月は、すごい。

 主題歌賞 

最後に流れてきたこの曲に、大変感動した
「Selma」の  Glory  で。

 助演男優賞 

私は、個人的に、
「The judge」(裁かれる判事)で、
厳格な地方判事が、認知症におかされていく、
名優ロバート・ドュバル
圧巻の演技に1票入れたいところだが・・・
150x

やはり、ここは、
「Whiplash」(セッション)の  J・K・シモンズ  だろう。

150x
この映画を見逃し、
予告映像を見たのだが・・・

彼のスパルタコーチの怪演ぶりが、
本当に、あっぱれの一言。

次に、
 助演女優賞 

今回、一番、ここが難しい・・・

パトリシア・アークエットの
「Boyhood」が有力と言われているが、

私は、「Birdman」で、主演のマイケル・キートンの娘を演じた
 エマ・ストーン に一票。

150x1
なにがすごいって、
彼女の眼力
がものすごい

本当に、
いい役者になったなぁ~。

 主演女優賞 

4wKlwRpqNUOpkTlGcnTO4A_medium若き名優:
リース・ウィザースプーンが、
人生の再出発のために、
1600キロに及ぶ
パシフィック・クレスト・トレイルを
歩いた実在の女性を演じた
Wild

いや~、重い荷物を背負って、
過酷な道を歩きながら、
葛藤やら迷いやら、
色々な気持ちが、
なんかすごい伝わってくるわー。

「ゴーン・ガール」のロザムンド・パイクも評判だが・・・

私は、「still Alice」(アリスのままで)の
 ジュリアン・ムーア  に一票。

97tqyz1Auk2QU_QADR6nTg_medium
これ実話で、
言語学者&大学で教えるアリスが
50歳という若さで、
若年性アルツハイマーと診断され
徐々に、
記憶や言葉を失くす主人公を
ジュリアン・ムーアが熱演。

アリスは、記憶が薄れる前、
自分でいられるために、
パソコンに、メッセージを残すのだが・・・

この映画、
比較的、医療英語がたくさん出てくるので、私には、理解しやすく・・・
涙がポロポロ出た 

自分の親が、アルツハイマーになったら・・・
自分が、この病気になったら・・・
と色々、将来について考えさせられ、
気づいたら、親に、電話していた。。。

そして、最後は、混戦が予想される
 主演男優賞 

まず、一番驚いたのは、

150x2「Foxcatcher」で、
デュポン財閥の御曹司
ジョン・デュポンを怪演した
スティーブ・カレル 。

コメディアンの印象が強い彼だが、
今回の彼は、全く別人 

      

dCJ2sKEJ9EqPcn4IpD7Bvw_medium
真ん中が彼。

特殊メイクをして、
声も抑え、
狂気に充ちた
妄想型精神分裂病を持つ
主人公を熱演。

すごい、の一言。

ちなみに、
左にいる、チャニング・テイタムも、すごい良い味出してたし、
右にいる、マーク・ラファロは、
なんともいえない、チャニングの優しい兄ちゃん役で、
助演男優賞にノミネートしてます。

また、Foxcatcherのベネット・ミラー監督は、
ファッションモデルの
安美佳(あん みか)の義兄らしい。

150x3数年連続でノミネートされてる、
American Sniperの
ブラッドリー・クーパー も、
戦場&現実で葛藤する姿を熱演。
しかも、
役作りのために、
18キロ増量したと。

150x5Birdmanのマイケル・キートンも
過去の栄光の自分と闘いながら、
今を生きる姿を熱演し、
彼を、主演男優賞に押す人は多いはず。

でも、個人的には、
150x4The imitation gameの
イギリスの数学者
アラン・チューリングの
繊細&天才的な人物を演じた
ベネディクト・カンバーバッチに贈りたいとこだが。

基本的に、シャーロックホームズが大好きな私は、
彼が、BBCのTVシリーズで、
「SHERLOCK シャーロック」を演じてから、
大ファンになりまして。 (* ̄∇ ̄*)エヘヘ

しか~~~し、これは、アカデミ~賞。
あ~、ベネディクト・カンバーバッチ
あ~、スティーブ・カレル

彼らは、本当に素晴らしかったが、ここはやはり・・・

「The Theory of Everything」で、
スティーブン・ホーキング博士を見事に演じた、
 エディ・レッドメイン  に一票。

150x6
なんか、
まじで、すごいの一言です。

ちなみに、前篇でも述べたが、
このホーキング博士は、
ベネディクト・カンバーバッチ演じた、「The Imitation Game」の
アラン・チューリングの請願活動に署名しており、

また、
ベネディクトは、以前BBCテレビで、ホーキング博士を演じている。

同じ時期に映画になり、
同時にノミネートされるとは、なんか縁があるのか・・・

現地アメリカでは、今週の日曜日。
日本&オーストラリアでは、月曜日に行われる、

 第87回アカデミー賞 

私も、全部の映画は見てないし、
あくまでも、私の予想というか、私の希望というか・・・

今回のアカデミー、非常にドキドキ&ワクワクだし、
ニール・パトリック・ハリスの、オスカーの司会も楽しみである。

去年のエレンの司会は、
はちゃめちゃで、本当に、すっごいおもしろかった・・・)

追記;
私は、今年も、夜勤明けで、寝ないで見ます 

LINEで簡単!無料相談 LINEアカウントを友だち登録してメッセージを送るだけで、簡単に海外留学の個別相談ができます!

気軽に相談したいなら
LINEで友達追加がおすすめ。


海外生活事情や体験談チェック
ならTwitterがおすすめ。


最新情報・セミナー日程チェックならFacebookがおすすめ。