参加条件・出発日・費用

看護インターンシップには一定の参加条件や、規定の出発月があります。
特に、募集している出発予定月の4月・5月は毎年非常に人気の出発月となっており、毎年募集開始と共に、定員に達してしまいます。
参加条件や費用と併せてしっかりと確認し、渡航のタイミングを逃さないようにしましょう!

看護インターン 参加条件

  • オーストラリアのワーキングホリデービザを1度も取得していないこと。(セカンドワーキングホリデービザでは受付をしておりません。)
  • 日本の正看護師資格を保有していること。
  • 正看護師としてフルタイムで就労した経験が1年以上あること。
  • 現在22歳〜30歳までの方。(渡航時31歳になるのは問題ありません)
  • 2019年8月までに渡航することが可能な方。
  • ワールドアベニュー指定のプログラム参加書類を揃えることが可能な方。

募集受付中の出発予定月

2019年 出発予定月
01月 残数わずか
04月 満席
06月 受付中
08月 受付中
10月 受付中

看護インターン 渡航費用

【驚愕の事実】プログラム代金と看護インターンでの収入が同額またはそれ以上!?

  • ■ プログラム費用
  • ■ ビザ申請費用
  • ■ 航空券代金
  • ■ 海外留学生保険
  • ■ 生活費
  • ■ 諸費用

① 渡航までにかかる費用

看護インターン プログラム費用 約140~160万円

内訳
 -語学学校 入学金、授業料
 -Certificate Ⅲ 授業料
 -看護インターンサポート費用
 -渡航後生活サポート費用
 -国内手続きサポート費用

ワーキングホリデービザ申請費用 $450(約4万円)

海外留学生保険 約18万円~/年

航空券 約8万円~/片道

② 渡航後にかかる費用

2ヶ月目以降の生活費(目安:月10~12万円×12ヵ月=120万円~)

学校教材費、チルドレンチェック申請費用、無犯罪証明書申請費用など諸経費

③ 収入

看護インターン収入(見込)

・時給25~35ドル×40時間/週×4週間×6ヶ月(所得税分を差し引く) =16,800ドル~(1ドル=100円計算だと168万円~)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
合計 ①+②-③ = 150万円~155万円

※渡航までにかかる費用や、渡航直後の生活費などを合せて250~300万円程度は予算として余裕をもって考えておきましょう。
※上記の料金は学校の割引や為替変動に伴い、変動いたします。詳しくは必ずお問合せください。